FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
東京オートサロンでニーハイブーツ
2020/01/26(Sun)
カッコいいクルマに乗って、
そして助手席にはとびっきりのいいオンナを乗せたい・・・

そういう男の願望や憧れをイメージさせてくれるのが、オートサロンです。



2020012301.jpg



冬の開催ということもあり、
ブーツを履いて、カッコよくドレスアップしたコンパニオンも多く、
それが我ら脚フェチにも悦びを与えてくれるイベントでもあります。




2020012302.jpg



つづきます。

ニーハイブーツというと、「絶対領域」 という言葉がどうしても連想されます。



2020012603.jpg



ミニスカートやショートパンツとの組み合わせの絶対領域と
ハイレグとの組み合わせでの絶対領域は、
絶対領域という言葉であっても違いがあります。


前者はふとももの露出部は股下までのことを言い、
後者のハイレグの絶対領域は、ふとももからVゾーン、
ウエストあたりまでの範囲なんでしょうね。




2020012304.jpg




ハイレグの絶対領域はニーハイブーツ部からふともも、
さらに切れ上がったVゾーンのウェストまでですから、
当然そこには「脚長効果」というものが見られます。




20200102605.jpg




もともと、黒のニーハイブーツはハードさが感じられます。

ラブホという空間の中、
ドレスアップしてプライベート・オートサロンで写真撮っていると、
切れ上がった絶対領域のスタイルは、
コンパニオンというよりもSっぽい女王様のような雰囲気になりますねぇ~。


















関連記事
この記事のURL | イベント | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<マルカツは偉大だった。 | メイン | 東京オートサロンでハイレグ>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/01/27 13:40  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/01/31 02:06  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/02/01 02:18  | | #[ 編集] ▲ top
- 秘密のAさんへ -
実は実際に鶯谷のラブホも利用していますよ。

東京では、渋谷の円山町がお気に入りですが、
エロティックな雰囲気に浸りたい時にはやはり鶯谷になります。
妄想も具体的になりますでしょうかね?
2020/02/09 22:31  | URL | happyman #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://happy121652.blog84.fc2.com/tb.php/566-ddf0463d

| メイン |