FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
夏色の銀JIVE
2018/08/25(Sat)
今回は銀JIVEのリクエストがありましたので、
多めにアップして行きたいと思います。


まだまだ夏・・・ふぅ・・・

ということで、
空が背景のショットを集めてみました。


2018082501.jpg


2018082503.jpg


2018082502.jpg


2018082504.jpg



春からインスタにも載せるようになりました。
それこそ、インスタだと世界中からアクセスがあります。

海外の人からすれば、
はたしてこれらがラブホテルで撮られたものだとわかるんですかね?


2018082505.jpg


2018082506.jpg


空をバックにしていますが、ここはラブホのベランダ。

そして美里が立っているのは、ここ一か所のみです。
後は僕が美里の周りを移動しながら、
アングルを探って行きます。


美里は同じ一か所に立っていますが、
アングルやズームの広角側や望遠側と画角も変えて撮る事によって
変化や「写真に動き」が生じてきます。



2018082507.jpg


2018082508.jpg


このブログでは、毎回、一回の掲載で写真7~8枚をUPするようにしています。

理由としては、7枚位UPすることによって
アングルにより、 「写真に動き」  が感じられることと、
また、空気感までも感じれるのではないかと自分では思っています。

一枚だけの写真だと、
いかにも 「ラブホで興味本位で撮りました」 的な写真になりがちですからね。




2018082509.jpg


2018082513.jpg


やはりベランダに出ると
太陽の光で影が出て、コントラストが強めになりつつも、、
シルバーのハイレグに光が反射していい感じになります。


この銀JIVEは僕も大のお気に入り・・・

このベランダにはテーブルとイスのセットもあって、
美里のハイレグ姿を眺めながらビールをいただくのもいいもんですね。


2018082510.jpg



暑い夏はまだまだ終わらない・・・




2018082514.jpg


201808261.jpg


201808262.jpg


2018082634.jpg


2018082511.jpg












関連記事
この記事のURL | カメラ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<災害の多い年 | メイン | リアライズでバスタイム>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/08/30 17:50  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/08/30 18:27  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/08/31 17:08  | | #[ 編集] ▲ top
- 銀JIVE -
銀JIVEハイレグTバックレオタード
細かいようですが、これは縁が白い物ですね。
私のお気に入りハイレグの1つです。
90年代サーキット場でレースクイーンの
お姉さんたちが着てこのコスチュームに
いろいろと反射して映えましたね。

この美里さんの姿も1日中ずっと間近で
前から後ろから下から眺めたいです。
2018/09/02 15:03  | URL | スイムプリンセス #Bx5THoYs[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/08 14:08  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/08 14:48  | | #[ 編集] ▲ top
- スイムプリンセスさんへ -
マットな生地よりもシルバーとか、
メタリック系が好きですね。
ということで、この銀JIVEなどは
僕も大好物なんです。 ♪
2018/09/30 20:26  | URL | happyman #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/11/08 14:52  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://happy121652.blog84.fc2.com/tb.php/487-5e4da69c

| メイン |