FC2ブログ
2017 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 03
東京オートサロン 2017
2017/01/15(Sun)
大寒波が襲った東京。

しかし、ここ幕張メッセだけは熱気に包まれていた。

会場内では大音量のビートが流れ、重低音の響きは魂を揺さぶるようだ。
このワクワク感がたまらない。


NPS_89051.jpg


NPS_9535.jpg


NPS_9802.jpg



カッコいいクルマととびっきりのいいオンナ

カッコいいクルマを手に入れ、
助手席には美女を乗せる。
これは男の憧れでもある。

ただ、今の社会情勢と言えば、
エコを謳い、低燃費が優先され、
クルマ本来のカッコ良さは二の次みたいな軽自動車が支持され、
女性のスタイルもジーンズで気軽にショッピングセンターなどへ、
出かけられるような気軽さが好まれている。

いわゆる、クルマも女性のファッションもおサイフ感覚な気がしてならない。


若い時にクルマに求めたのは、カッコ良さやスピードやパワーだったはず。

そして、付き合っている彼女がいなくとも、
いいオンナに若い男は憧れを抱いていたはずだ。


NPS_8817.jpg


NPS_9291.jpg


男が若い時に抱いていた憧れ・・・

カッコいいクルマととびっきりのいいオンナ

その憧れの気持ちを覚醒し、
若き日のワクワクした感覚にさせてくれるのがオートサロンのような気がする。


やはりいいオンナを見ると男は幸福な気持ちに満たされる。

天才アラーキーの言葉に、

「オトコならオンナを撮れ。かっこつけて空とか街とか撮るな。ちゃんと隣にいる女の子を撮れ、だよ。」

街だの風景だのと一見カッコつけた事抜かしているよりも
いいオンナにカメラ向けている時が幸せな時間であると
天才アラーキーは言いたかったのだろう。



コンパニオン、キャンギャルは、やはり脚・・・
美脚の競演の場でもある。

太い脚、細い脚が好みという価値観も否定はしないが、
コンパニオンのような美脚はやはり撮影していても気持ちが良い。

そして気持ち良く美しいもの、綺麗なもの、あるいはカッコいいものを撮り続けて行くことによって、
写真を撮っていく上で乏しかった自分の「美的センス」も磨かれて行くような気がする。


そうだ、今年は 「撮り年」 だ。


NPS_9588.jpg


NPS_8290.jpg


NPS_8551.jpg


NPS_8615.jpg


NPS_8694.jpg


NPS_8686.jpg


NPS_8796.jpg


NPS_8822.jpg


NPS_8944.jpg


NPS_9317.jpg


NPS_8995.jpg


NPS_9575.jpg


NPS_9124.jpg


NPS_9348.jpg


NPS_9710.jpg


NPS_9158.jpg


NPS_8812.jpg


NPS_9221.jpg


NPS_9951.jpg


NPS_9340.jpg


NPS_9484.jpg


NPS_8656.jpg


NPS_9490.jpg


NPS_8852.jpg




クルマが止まってドアが開く・・・

そこにはスタイリッシュな美脚美女の姿・・・

やはり男を魅了するのは、クルマといいオンナ。



NPS_9597.jpg

















関連記事
この記事のURL | イベント | ▲ top
| メイン |