FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Red Bull Air Race 2017
2017/10/22(Sun)
ブログの通常更新をしようと思っていた矢先、
美里からLINEでビッグニュースが飛び込んで来ました。

今年の Red Bull Air Race 2017  
室屋選手が年間チャンピオンの座に輝きました。

あまりにも嬉しいニュースなので、急遽、今回はその記事で。


いや~、ホント、室屋選手、やってくれましたね~。
おめでとうございます。


2017102201.jpg


2017102219.jpg



Air Race が日本初上陸したのが、2015年。

記念すべく大会を見に行って、迫力のレースに圧倒されるばかり。

当時は知名度もなく、「空のF1」 と呼ばれてましたが、
F1を遥かに凌ぐ迫力にただただ興奮してました。


2017102202.jpg


2017102220.jpg


そして、2016年

2回目の千葉大会では、室屋選手は日本で初優勝をおさめています。


2017102203.jpg


そしてそして、2017年

ここ千葉でも昨年に引き続き優勝を決め、
2017年の年間でも総合チャンピオンに輝きました。


2017102207.jpg


ここは室屋選手がホームとして活動の拠点としている空港です。

今年の夏休みは鉄道旅で東北を巡ってましたが、
福島のお友達ともお会いし、
ふくしまスカイパークに案内してもらいました。


以前からその空港に行ってみたいという願いを持っていましたが、
お友達の好意で叶えられ、美里と共にたいへん嬉しく思っております。


福島駅より、だいぶ山に入った高台にこの空港はありますが、
山の緑、そして芝生の緑・・・緑に囲まれたとても静かな空港でした。

ここで日々、機体の調整やトレーニングを重ねていたりと、
ここ福島から世界の頂点を目指していたことに想いを巡らすと、
やはり心を揺さぶられるものがありますね。

室屋選手の年間チャンピオンのビッグニュースを知った時、
僕は真っ先にこの夏に訪れた福島スカイパークの光景が思い浮かんできました。

「やったね!」 


2017102204.jpg


( 2017 エアレースクィーン )


2017102225.jpg


東日本大震災では、ここの空港も被害を受けたそうです。

そして、今年の優勝には、機体のタイヤカバーの形状に関して
地元福島の町工場の技術力が大きく貢献していたとテレビで知りました。

以前から、東北人の気質として、
寡黙で出しゃばったことは好まずという印象は持っていました。

しかしいざという時の心の中に秘めた闘志や、
東北人の底力というものを感じました。

忘するな豪気の東北魂

そして、我々も世界チャンピオンという快挙に
大きな喜びと共に、大きな大きな勇気をもらいました。

おめでとうございます。


2017102226.jpg


そして第一回目の時から撮り続けていらるたこと、
千葉での優勝の晴れ舞台に立ち会えたこと・・・

写真を趣味にしている者にとって、それは大きな喜びですね。












ここから先はハイレグ好きの方の為に (^^;





この記事のURL | イベント | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |