FC2ブログ
2017 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 04
ミリタリー
2017/03/11(Sat)
前回、teddyboyさんからのコメントで、
ミリタリー・ファッションのお話がありました。

「俺もミリタリー、好きやわ~ ♪」


っていうことで、今回は 「迷彩色」で行ってみよう!!

網タイツにニーハイブーツの組み合わせですが、
欲を言えば、M-16 ライフルなど持つと、もっと良かったですね。


2017031101.jpg


ヘリコプターでミッションを遂行するソルジャーっぽくって。


2017031102.jpg


2017031103.jpg


2017031104.jpg


2017031105.jpg


2017031106.jpg


2017031107.jpg


ミリタリーものでは、
F-14 TOM CAT の登場する映画 「トップ・ガン」や
B-17 フライング・フォートレスの登場する「メンフィス・ベル」
若い時に夢中になって見ていまして、後にDVDまで買ってしまいました。


特にフライング・ジャケットというのが好きで、
若い時はこればっかり着ていましたね。



最初はまず、ワッペンの貼ってある 「MA-1」でした。


次に買ったのが、革製のフライト・ジャケットでしたね。


第二次大戦、戦闘機乗りの 「A-2」
これはもう大のお気に入りで、
冬場はこればっかりでした。

そして、革のフライト・ジャケットは、着こむほどに風合いが出てきて、
そこがまた、たまんないんですよね。

そして、爆撃機乗りの為の 「B-3」
「ボマー・ジャケット」と呼ばれてました。

当時のB-17などは、与圧もなく密閉された機体ではなかったので、
敵との戦いの前に、上空の 「寒さ」 との戦いでした。

実際に着てみると、裏地が羊毛なので、ホント 暖かい。


当時はキャンプにも美里とよく行っていたので、
冷え込む夜でも、革製のフライト・ジャケットはさすがに暖かい。

キャンプでの防寒の機能性として
そして、アウトドアのファッションとしても
革製のフライト・ジャケットはよくマッチしていたと思います。


この記事のURL | レオタード | CM(25) | TB(0) | ▲ top
| メイン |