FC2ブログ
2012 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 11
McLaren HONDA MP4/4
2012/10/27(Sat)
芸術の秋、食欲の秋 (^^;
そして、パンストの季節

201210271

美里は昨年に引き続いて今年もネイルのイベントのモデルを依頼されていて
毎週週末になるとネイリストの元へ出かけておりました。

201210272

ネイルのイベントも無事に終わったので、
これからの季節、新規のハイレグ画なども撮れるかなぁって思ってます。

201210273

さて話は変わりまして、この度キャノンのフルサイズの一眼を追加購入しました。
キャノンでの本格的な妻撮りはまだこれからなんですが、
今後は妻撮りのほうもニコンとキャノンの2台体制となります。

今は新しいカメラを持った喜びで、毎週いろんなところへ出没して撮影してます。
先日は車のイベントへ行って来ました。

そんで撮影したのがコチラ・・・

201210274

いや~、キレイなお姉さんを見るとついついカメラを向けてしまう癖が。 (^^;

本題はこちら
マクラーレン・ホンダ MP4/4

201210275

カーナンバー 12

201210276

実は去年の12月にもマクラーレン・ホンダは一回遠くから見ていました。
その時はベルガーのマシンでした。

201210277

今回、至近距離で目の前に現れたのは、ブラジル国旗とSENNAの名前・・・
そうです、アイルトン・セナのマシンです。

201210278

メカニックの手によりエンジンに点火されようとしています。

2012102711

ガキの頃からF1という乗り物に興味のあった僕は
黒のロータス、赤のフェラーリよりも何と言ってもマルボロカラーのマクラーレンが好きでした。
ただ、その当時は日本人ドライバーもおらず、日本製のエンジンも無く、
タイヤはグッッドイヤーばっかりでした。

「やはりF1はドライバーもマシンも欧米のものなのかな」とも思ってました。
そういう時代からF1を眺めていましたから、
ホンダのエンジンを積んだマルボロカラーのマクラーレンを見た時は
興奮した人も数多くいたと思います。

201210278

ガキのころの憧れ、セナの華麗なる活躍と死、偉大なる本田宗一郎氏の功績など、
いろんな想いが頭の中をグルグルと回りながら、シャッターを切っておりました。

2012102710

貴重なF1マシンを身近で撮れるなんてとても幸せなことです。




ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ
にほんブログ村




この記事のURL | レオタード | CM(12) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ