FC2ブログ
2011 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011 10
2nd ANNIVERSARY
2011/09/29(Thu)
いつもご覧いただいている皆様、相互リンクやリンク先のオーナー様、
そして、いつも暖かいコメントをお寄せいただく皆様、
御陰さまで、この9月でブログ2周年を迎えることができました。
いつもご愛顧いただき感謝しております。

今回は番外編としまして、ハイレグ画とは違った記事となりますが、
よろしくお付き合いくださいませ。

僕が一眼レフに興味を持ったのは高校の時でした。
と言ってもバリバリの体育会系であった為、写真部とかには縁はなかったです。
そんな僕が初めて自分のカメラを手にしたのがこのCANON A-1です。
CANONのロゴも細字でボディも直線的なデザインでしたね。

201109291

もちろん、親から買ってもらうなんて、元々そんな甘っちょろい親ではなかったので、
高校時代にアルバイトして手に入れました。
当時、兄貴が同じCANON AE-1+プログラムというカメラを持っていたので、
だいぶ背伸びをした感じはしましたが、やはり自分としてはどうしてもA-1という
気持ちがありました。
ただ、当時でもA-1は結構高価でしたので、予算の関係もあってボディのみの購入となりました。
ええ~? ボディのみでどうやって写真撮るのよ?ってお思いでしょうが、
もちろん、ボディだけあってもな~んにもならん訳でして、
撮影しに行く時には、兄貴のAE-1+Pから50mmの標準レンズを拝借して
自分のA-1に装着して撮影という苦肉の策を講じておりました。^^

201109292

とにかくカメラに触れているのが好きでしたね。
そして、ファインダー内を覗き光の状態で刻々と変化するシャッタースピードと
絞りの赤いデジタル表示の様子を見たり、フォーカシングスクリーンで
ピント合せをすることを飽きもせずやっておりました。

201109293

ただ、50mmの標準だけだと行き詰まり感も出てきて、
大学になってからやはりアルバイトして28-80mmのズーム、
そして70-200mmのズームを揃えて行きました。
アルミケースに入れた状態の写真ですが、今でもちゃんと動作します。
現存するA-1の中ではキズも無い為、美品であると思いますね。
やはり今だに手放さずに手元にあると言うのは、
結果的には良い買い物をしたんだなと自分なりに思ってます。
フィルムはリバーサルフィルムを好んで使用してました。
今は無きコダクロームのコトなど、また別の機会に書きたいと思います。


それでは、これもお気に入りの動画です。





ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ
にほんブログ村

この記事のURL | 未分類 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ