FC2ブログ
2017 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 03
YOKOTA AIR BASE (横田基地) とFEN
2017/02/26(Sun)
ノーズ・アートのピンナップガール風に。


2017022601.jpg


2017022602.jpg


東京にあるフェンスの向こうのアメリカ、横田基地。

「福が生まれる」と書いて福生(ふっさ)

東京都福生市にあります。


2017022603.jpg


2017022604.jpg


軍事施設というと、
重っ苦しいというか、陰気臭いイメージを持ちそうですが、
ここ福生の街には洒落たアメリカンテイストのショップやレストランもあって、
陽気なアメリカの風が流れています。

断っておきますが、軍用機をブログにアップするからと言って、
私は戦争賛美者ではありません。

軍用機=戦争 
アレルギー的にこのようにレッテルを貼られるのは心外なんすよ。


2017022605.jpg


2017022606.jpg


若いころ、まだ自分のクルマも持っていない時代、
よく先輩のクルマに乗っかってました。

女っ気は無かったのですが、横浜や江の島に行ってましたね。

先輩のクルマの中では、普通に音楽も流してましたが、
ラジオの周波数をAM810 「FEN」 もよく流してました。

FEN (FAR EAST NETWORK) 英語のラジオ放送なんですが、
もちろん、我々は話している内容など、さっぱりわかりません。

もともと学生時代も英語はどちらかというと苦手でしたから~。

ただ、話している内容はちんぷんかんぷんなんですが、
流れてくる英語がとてもリズミカルなんですね。

そんでもって、聞いていて何だか心地いい。

そして、イカしたロックやオールデイズが電波に乗って流れてくる訳なんですよ。

やはりそこは陽気なアメリカ。


2017022607.jpg


2017022619.jpg



この英語放送のFEN・・・

横田基地内から放送されているんですよ。

「イーグル 810 」 とも呼ばれてました。


横田基地、

FEN

福生のアメリカっぽいショップの数々・・・

やはりそこはリトル・アメリカ。


2017022609.jpg


2017022618.jpg


当時の先輩のクルマはトヨタでしたが、
FENが流れると、またちょっと違った雰囲気になりますよね。

FENも時代が変わって名称も変わり、
AFN (American Forces Network)となりました。


2017022611.jpg


2017022612.jpg


助手席に美里が乗る場合は、
音楽の主導権は美里にあるんですけど、
今でも、一人でクルマに乗っている時は、
AM810に合わせる時がありますね。


2017022614.jpg


横須賀にもアメリカ海軍の基地があります。

もし、クルマでドライブされるんだったら、
国道16号線、横須賀の海軍基地を過ぎたあたりで、
ラジオのAM810に合わせてみてはいかがでしょうか?

馬堀海岸のヤシの木のストリートを走るとね~、
カルフォルニアの風が感じられるかもしれませんよ~。


2017022613.jpg


関連記事


2013年 厚木 

2013年 ノーズ・アート












この記事のURL | イベント | CM(8) | TB(0) | ▲ top
東京オートサロン 2017
2017/01/15(Sun)
大寒波が襲った東京。

しかし、ここ幕張メッセだけは熱気に包まれていた。

会場内では大音量のビートが流れ、重低音の響きは魂を揺さぶるようだ。
このワクワク感がたまらない。


NPS_89051.jpg


NPS_9535.jpg


NPS_9802.jpg



カッコいいクルマととびっきりのいいオンナ

カッコいいクルマを手に入れ、
助手席には美女を乗せる。
これは男の憧れでもある。

ただ、今の社会情勢と言えば、
エコを謳い、低燃費が優先され、
クルマ本来のカッコ良さは二の次みたいな軽自動車が支持され、
女性のスタイルもジーンズで気軽にショッピングセンターなどへ、
出かけられるような気軽さが好まれている。

いわゆる、クルマも女性のファッションもおサイフ感覚な気がしてならない。


若い時にクルマに求めたのは、カッコ良さやスピードやパワーだったはず。

そして、付き合っている彼女がいなくとも、
いいオンナに若い男は憧れを抱いていたはずだ。


NPS_8817.jpg


NPS_9291.jpg


男が若い時に抱いていた憧れ・・・

カッコいいクルマととびっきりのいいオンナ

その憧れの気持ちを覚醒し、
若き日のワクワクした感覚にさせてくれるのがオートサロンのような気がする。


やはりいいオンナを見ると男は幸福な気持ちに満たされる。

天才アラーキーの言葉に、

「オトコならオンナを撮れ。かっこつけて空とか街とか撮るな。ちゃんと隣にいる女の子を撮れ、だよ。」

街だの風景だのと一見カッコつけた事抜かしているよりも
いいオンナにカメラ向けている時が幸せな時間であると
天才アラーキーは言いたかったのだろう。



コンパニオン、キャンギャルは、やはり脚・・・
美脚の競演の場でもある。

太い脚、細い脚が好みという価値観も否定はしないが、
コンパニオンのような美脚はやはり撮影していても気持ちが良い。

そして気持ち良く美しいもの、綺麗なもの、あるいはカッコいいものを撮り続けて行くことによって、
写真を撮っていく上で乏しかった自分の「美的センス」も磨かれて行くような気がする。


そうだ、今年は 「撮り年」 だ。


NPS_9588.jpg


NPS_8290.jpg


NPS_8551.jpg


NPS_8615.jpg


NPS_8694.jpg


NPS_8686.jpg


NPS_8796.jpg


NPS_8822.jpg


NPS_8944.jpg


NPS_9317.jpg


NPS_8995.jpg


NPS_9575.jpg


NPS_9124.jpg


NPS_9348.jpg


NPS_9710.jpg


NPS_9158.jpg


NPS_8812.jpg


NPS_9221.jpg


NPS_9951.jpg


NPS_9340.jpg


NPS_9484.jpg


NPS_8656.jpg


NPS_9490.jpg


NPS_8852.jpg




クルマが止まってドアが開く・・・

そこにはスタイリッシュな美脚美女の姿・・・

やはり男を魅了するのは、クルマといいオンナ。



NPS_9597.jpg

















この記事のURL | イベント | ▲ top
東京オートサロン 2016
2016/01/23(Sat)
今年も行って来ました、オートサロン。

オートサロンだとタイヤメーカーが広いブースを使って、
気合の入れようがハンパないです。

そんな中、まず驚いたのが FALKEN・・・
な、なんと、エアレースの室屋選手の機体があるではありませんか。
昨年5月、エアレース見に行ったなぁ ♪
昨日のことのように思い浮かびます。

201601231.jpg

ヒコーキに美脚美女もマッチしますね。

201601193.jpg


近未来を思わせるセクシー系

201601195.jpg

201601196.jpg

201601232.jpg

WALD Black Bison

201601194.jpg

201601233.jpg

カッコいいクルマ、
そして、スタイリッシュな美女。

201601235.jpg

201601236.jpg

201601237.jpg

201601238.jpg

サーキットを彩るRQ。
数多いRQの中でも
トップクラスが出演しています。


201601239.jpg

まさしく美の競演

201601234.jpg

AIWA
もはやオートサロンの名物といってもよいでしょう。
毎年、人の山になって撮ることも難しい人気のブースです。

昨年までは背中へのボディペインティングだったのですが、
今回は脚の部分でした。

201601198.jpg

いや~、衝撃的でした。

前回の記事で脚にも表現があると書きましたが、
これはもう、アートの域ですよね~。


人気ブログランキングへ
ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ
にほんブログ村





この記事のURL | イベント | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ