FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
海辺のポートレート
2020/06/03(Wed)
休日の午後、久々にクルマを走らせた。

太平洋を眺める海沿いのシーサイドロード。


緊急事態宣言が解除されたとは言え、
三密の状態は避けるため、クルマから降りることはなく、
クルマに乗っているだけで美里は上機嫌だった。


いろいろあるのが人生と人は言うけど



ホント、ビートルズの The Long and Winding road  だぜ。






2020060301.png






若い時は、「カッコいいクルマに、いい女乗せて」

って憧れていたけれど・・・


クルマも長い間いろんなクルマ乗ってて思うことは、
タフでいつも機嫌良く走ってくれるヤツじゃなくちゃ。



コロナだとか、いろんなことが起ころうとも、


長い間、故障もなくタフな走りをしてくれる愛車。

流行とかけっして新しいクルマではないけれど

飽きの来ないスタイリングとタフな安心感をいつも感じさせてくれるクルマ・・・

長く乗っているのは、やはり魅了されるモノがあるからだろう。

今の俺は、そういう長く付き合えるクルマを 「カッコいい」 と思っている。


そして、横に乗っている女も、
若くて美女だけれど、気を遣う女よりも、
やっぱ何と言っても 「女は愛嬌」 だよな。



燃えろいい女













この記事のURL | 大人の隠れ家 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
三密
2020/05/09(Sat)
余談ですが・・・に追加しました。


コロナ騒動が始まってから、
オーバーシュート、ロックダウン、三密だのと初めて聞くような名前が出てきます。


今は不便な生活を強いられてますが、
数年後してこのブログを読み返した時に、

「あーいう言葉と共に、あんなことがあったんだな~」

って自分でも教訓として残しておく為にも、タイトルにコロナ関連の言葉を記しています。


三密を避けるために電車も二か月以上乗ってないな~。



2020050901.jpg



ま、普段でも、「人ごみ」とか、「クルマの渋滞」など、大っ嫌いなほうなので。


スティホーム週間もずっと家で過ごしてました。


僕は、「暇だから出かける」とかは今までもしてませんでしたね~。

どちらかと言うと、休みの日などは、「家にいたい派」

家にいて自分の好きな事をしているのが、癒されるんですね。

オーディオに凝っていた時もあって、それこそ一日中聞いていました。

また、鉄道模型のNゲージも好きなので、
集めたコレクションも100両以上はありますので結構な数になります。


昨日は久々に収納庫からNゲージを引っ張り出してきて、
地方のディーゼル車と江ノ島電鉄の2車種をメンテナンスを含め走らせてました。
やっぱNゲージは癒されるぞ。
これぞ、大人のオモチャ。


ま、鉄道の世界も「鉄子」だのと、乗り鉄、撮り鉄にも
女子が進出して来ていますが、



「Nゲージには女子は進出してきていないだろ。」



と、正直、タカをくくってました。

何たって、Nゲージはマニアックでそれこそ男臭い世界のイメージですからね。



「リカちゃん人形で遊んでいる女子なんだぜ。」



現に美里もNゲージには全くといっていいほど興味なし。

そういう偏見を私も持っていましたが、

それは、木っ端みじんに吹っ飛ばされてしまいました。



「Nゲージ女子・・・いたんですね~」



しかも YouTube 見ててもなかなか面白い。
ゆるいとかカワイイとか前面に出していますが、
これはこれで僕は面白いことだなと思いました。

男の場合は、Nゲージの多さを自慢したがったり、
金のかけ方を自慢しがちです。
しかし女子の場合は、身近にある化粧品の空き箱を使ったりとか、
お金をかけないで、工夫してやっているのがいいですね。
女子ならではの堅実さが出ているのは、見ていて好感が持てます。




Nゲージ女子の動画に刺激を受けつつ、
最近またNゲージ熱が上昇してきているhappymanです。









この記事のURL | 大人の隠れ家 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
大人の隠れ家 青山
2019/11/24(Sun)
休日の午後

美里と東京に出かけた。

秋になると、何となく青山に行ってみたくなる。


イチョウの見ごろにはまだ早い時期だったけど、
静けさを求めるにはちょうど良いかも。

青山通りをふたりでゆっくりと歩いた。

そういえば、青山通りは先日天皇のパレードもあったんだね。


青山通りは国道246号のはじまり。

通称「246」は東京、神奈川を通って静岡までつながっている。

富士スピードウェイに行くのも、僕は 「246」 だ。



2019111401.jpg




2019112402.jpg



青山通りから一本入ると静かな街になる。


落ち着いた感じの静かなバーがそこにある。


東京にはよく遊びに行くのだが、やはり歩き周ると疲れきってしまう。

その疲れた時に、フラッと心の落ち着ける場所が必要といつも思っていた。



こころの休まる、大人の隠れ家的なね。



2019112403.jpg



東京にもこの「大人の隠れ家」的な場所を何か所か持っていると、
東京に出かけるのも苦にはならない。

街で人混みに疲れたら、こころ休まる隠れ家に逃げ込めばいいのだから。



バーでは、美里はカクテルをオーダーした。

普段お酒を飲まない妻は、ちょっと酔ってしまったようだ。



2019112404.jpg



「ねえ、女房酔わして、どうするつもり?」




そういうCMがあったなぁ・・・



2019112405.jpg
















この記事のURL | 大人の隠れ家 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |