FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
Blue 東京の空を飛ぶ
2020/06/07(Sun)
5月29日 


新型コロナに最前線で対応している医療従事者に
感謝と敬意を込めて、ブルーインパルスが東京の空を飛びました。


実際に見に行くことはできませんでしたが、
ニュースやYouTubeの動画を見ては、熱くなるものがありましたね。



2020060701.jpg



2020060702.jpg



東京・・・

しかも都心の上空をブルーインパルスを飛ばすと言うのは、
超が何個も付くほど難しいのです。


実際にブルーインパルスが東京を飛んだのは1964年の東京オリンピック、

そして、2014年のさよなら国立競技場の時。

この時は僕も国立競技場で実際に雄姿を見ることができました。

そして今回は3回目。



2020060703.jpg



東京の上空を飛ばすのが、いかに難しいかというのは、
フライトのテクニカル的なものよりも、
自衛隊を好ましく思わない反対派の存在があります。


「やれ騒音がどうのこうの、危険だ」とか、

すぐ戦争に結び付けた論調で反対したり・・・


反対派:「戦闘機が東京の空を飛ぶなんて」

あの~、ブルーインパルスのT-4は「練習機」 なんですけど・・・

実際に2014年の時もこういう反対派の問題はありました。


もし、弱腰で腰抜けの防衛大臣だったら、決行などできっこないでしょう。

そういうことも考えると、ごまめの歯ぎしり河野大臣の英断にも感謝です。



2020060704.jpg



今回かかった費用はもちろん税金ですが、燃料代、スモーク代、
松島基地からのドルフィンキーパー達の輸送機でのコストなど合計で360万円と言われています。



コロナ対策の予算では○兆円とか〇〇億円という
頭がマヒするような金額がニュースで言われていることを考えると
コロナ対策の税金の使われ方としては、この360万ってとても良い税金の使われ方でしたね。



医療従事者への感謝と敬意、そして見るものへの元気を沢山与えてくれたもんですから。




2020060705.jpg


















この記事のURL | ヒコーキ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
空飛ぶ KA・BU・KI
2019/01/14(Mon)

新春らしく今回は歌舞伎


201901134.jpg




入間基地60周年ということで、歌舞伎塗装で着飾った輸送機です。

江戸の粋と遊び心が感じられますね。



201901132.jpg



201901133.jpg



自衛隊というとすぐ「戦争」というように短絡的にアレルギーを起こす人もいるが、

ちょっと待ってくれ!


日本では地震や水害など自然災害も多く、
災害が起きるとここ入間からC-1輸送機が被災地に向け救援物資を積んでいち早く飛んでいきます。



201901131.jpg





この記事のURL | ヒコーキ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
芦田的全日空制服
2018/12/16(Sun)
カテゴリーにヒコーキを追加しました。


201812161.jpg


芦田デザインのANAのCAの制服です。

実は歴代のANAのCAの制服の中で、

1990年から2005年までの15年間

僕はこの芦田デザインが一番好きでした。


2018121615.jpg


普段、ラブホにあるマッサージチェアーもいつもは撮影の邪魔になるのですが、

こういう撮影の時はなかなかいい感じ!



2018121613.jpg


2018121614.jpg



「お飲み物はいかがいたしますか?」



2018121612.jpg



2018121616.jpg



妻が高嶺の花であるCAに変身する・・・


本物のCAと違うところ
それは、制服の下はハイレグを着ているというところ・・・ ニヤ(^^;



2018121617.jpg



ヒコーキの写真を撮っていても、

やっぱANAの機体を撮っている時が一番しっくりと来ますね。



夕方の羽田空港

201812184.jpg



羽田空港

201812162.jpg


新千歳空港 肉眼では見えないですけど、曇り空から天候が回復し大気の湿気が高かったせいか
虹色のヒコーキ雲になっていました。



201812166.jpg








この記事のURL | ヒコーキ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |