FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
金バド
2020/03/22(Sun)
三連休の最終日


夕方から自宅で宅飲み

おうちビヤホール




2020032201.jpg



2020032202.jpg



ビールを飲むには、やっぱグラスにもこだわりたい。

今日のグラスはどれにしようかなと・・・




2020032203.jpg




我が家では、缶ビールを飲む場合でもビアグラス派。

と言っても、ビールを買った時におまけで付いてくるグラスですけどね。

ビアグラスのコレクションも増えていく一方です。



2020032204.jpg




おつまみは、スーパーで買ってきたスパイスの効いた粗挽きソーセージとコーンを炒めてと・・・

男のちょっとした手料理なんだが、コレがなかなかビールに合うんだな。

これでもう、雰囲気は 「銀座ライオン」(爆)



2020032205.jpg



2020032206.jpg



2020032207.jpg



2020032208.jpg



銀座ライオンにはバドガールはいないけどね。










この記事のURL | レオタード | CM(5) | TB(0) | ▲ top
Fetishism
2020/02/29(Sat)
光沢レオタード、
そして、テカリ感を最優先させたような
すべすべ光沢ストッキング。



2020022901.jpg



2020022902.jpg



2020022903.jpg



2020022904.jpg



2020022905.jpg




「艶」  で描くボディライン








この記事のURL | レオタード | CM(8) | TB(0) | ▲ top
マルカツは偉大だった。
2020/02/02(Sun)
ハイレグ全盛期の時代
クルマのイベントでのハイレグコンパニオンも
競い合うように「よりセクシー」なコスチュームへと進化していきました。

その中で、やはり印象に残っているのが、「マルカツ」

マルカツをご存じの方もたくさんいらしゃることだと思います。

やはりクルマよりも、どうしてもハイレグの方に目が行ってしまいますよね。



2020020201.jpg



当時は写真を眺めているだけでしたが、
スタイリッシュな姿とギラギラの光沢のあるストッキングに
悩殺されておりました。


今見ても、マルカツは、やり過ぎた「下品なエロさ」ではなく、
女性のボディラインの美しさ、そして惹きつけるようなセクシーさは
時代を経ても色あせてないように思えますね。


2020020202.jpg



美意識の高い女性やセクシーな写真というのは、
「流行」などには関係なしに、脳裏に記憶されていくものなんでしょうね。


下品なエロ写真は、ネットでもすぐ埋もれてしまいます。
エロ写真というのは、印象になんか残りません。
しょせん、興味本位で撮っただけの写真ですから・・・

このブログも「流行」なんて一切関係なく、
一貫して写真を撮り続けておりまして、10年以上やっております。

つづく

この記事のURL | レオタード | CM(11) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ