FC2ブログ
2016 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 01
イメージしてたもの
2016/12/03(Sat)
もう12月ですね~。
毎日の忙しさから、更新もちょっと間があいてしまいました。

その間にも、たくさんの訪問者に感謝です。
おかげ様でアクセス数が 200万 を超えました。


201612021.jpg


201612022.jpg


「継続は力なり」 

僕の座右の銘でもありますが、
その力となって、励みになっている原動力は、日々お越しくださる訪問者様ですね。

とてもありがたいことです。
ブログ継続の上で大きな力や励みになっております。

コメントをお寄せいただく方にも、
本来は個別にお返事を返さなくてはいけないのですが、
日にちが空いてしまったため、
お返事ができずじまいになってしまったこと、お詫びいたします。


201612023.jpg


201612024.jpg


さて、鍵コメでも毎回毎回、たくさんの方からコメントをお寄せいただいています。

鍵コメは一般の方が、本音の部分で語っている部分が感じられる為、
一般の人がどのような感想を持っているのか?
ということも知ることが出来、興味深く拝見させていただいています。


その中で、先日お寄せいただいた美津穂さんからの鍵コメの中で、


「ZARDのボーカル・坂井泉水のレースクイーン時代のイメージに重なります。」


もうね・・・天にも昇るような嬉しい衝撃でいっぱいでした。

というのは、実は僕が写真を撮る上で大きな影響を受けたのが、
坂井泉水さんのRQ時代の写真だったんですよね。

もともとRQの写真とか見るのが好きでよく眺めていました。

その後、趣味が高じて美里をモデルにして実際に撮るようになったんですが、
やはり写真を撮る場合って、


「どのようなイメージで撮ろうか・・・」 

って思うわけなんですよ。


僕の場合は、すでに脳内は坂井泉水さんのイメージだったんですよね。


「あのような女性美を撮りたい」 って。


美里を撮り始めたころに用意したハイレグも、
ロゴは入ってませんが、ゴールドだったんですよ。

ですから、今でも、ゴールドのハイレグって、
僕の中ではちょっと「特別」 なんですよね。


ZARDも好きだったので、
彼女の歌で元気をもらったっていう人も多かったのではないでしょうか?

名曲というのは、ずっと人々の心の中に残るもんです。




同じように、写真の場合でも、

スタイリッシュで魅力的な女性って

やはり印象に残るものだと思いますね、きっと・・・


201612025.jpg


201612026.jpg


201612027.jpg




ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








この記事のURL | RQ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
デートは渋谷で決まり
2016/11/15(Tue)
学生時代の4年間、僕は東京に住んでまして、

渋谷もよく行った街のひとつでした。


201611151.jpg


201611152 (1)


駅前のスクランブル交差点・・・
今も昔も大勢の人が交差して行きます。

全国から東京に遊びに来た人のみならず、
今では世界中から「Shibuya」にやって来ます。



若い時には、流行とファッションの街というイメージが強かったですね。

いろんな年代の人でも楽しめるのが渋谷の魅力なんでしょう。

今の僕らの年代は「大人の渋谷」を楽しんでいます。
もちろん、美里とのデートも。

お店を回って、くたくたになるまで買い物をしまくるというのは、今はしません。

食事を楽しんだり、カフェで過ごしたり・・・

隠れ家的なカフェでいただく、コーヒーとスコーン。
僕らのお気に入りの場所です。


201611154.jpg


201611153.jpg


「渋谷で5時」 という大ヒットした曲がありました。



僕も夕方の渋谷のにぎわいが特に好きですね。

この曲の中で、


「ときめきと云う坂をのぼれば逢える」 という歌詞があります。

ご存じの通り、渋谷は平坦な街ではなく、
いくつもの坂のある街です。

「ときめきと云う坂をのぼれば」 というのは 皆さん各人想いは別々でしょう。

僕にとっての坂は「道玄坂」・・・

スクランブル交差点を渡り、109を過ぎ、緩やかな道玄坂にきます。
賑やかで街路樹の美しい坂・・・

僕にとっての「ときめきの坂」。


道玄坂って、学生時代には別に何とも思ってなかったんですよ。
それが美里とデートで渋谷を訪れるようになってから、
この坂に来ると、何かこう心がときめくような感覚になるんですよね。

道玄坂から一歩脇に入ると、そこは渋谷円山町・・・
およそ東京のガイドブックには載っていない、
広大なラブホテル街がそこに広がります。


「今日は渋谷で5時  抱きしめたい OH BABY 」


夕方、ラブホのネオンが輝き始める時間、
それが大人の渋谷。
夫婦であるが、ときめきを感じたい・・・


ラブホではコスプレ衣装を貸し出しているサービスもあって、
僕らも以前は利用したことありましたが、
やはりレンタルだと、なんちゃって感もつよく、安っぽい感じがしてしまうんですよね。


それ以来、コスチュームは自前で用意して行くようになりました。
美里にコスを着てもらう前ってすごくワクワクするんですよね。

ラブホへと向かう坂・・・

僕らにしてみれば、「ときめきの坂」



201611155.jpg


201611156.jpg


201611157.jpg



「ちょうど 渋谷で5時 いま本当の恋が始まる 」


201611158.jpg




ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ













この記事のURL | レオタード | CM(13) | TB(0) | ▲ top
ハロウィン
2016/10/31(Mon)
街中では、ハロウィンで仮装した人も多く見られました。

オレンジと黒でちょっとハロウィン風に。



201610314.jpg


201610311.jpg



201610312.jpg



201610313.jpg



201610315.jpg




東京 渋谷では賑やかだったんでしょうね。



忠犬ハチ公と小ハチの会話




201610316.jpg



「お父さんは、雨の日でも、風の日でも、ずっとずっとここにいるんだよね 」



201610317.jpg



「そして、毎日毎日、たくさんの人がお父さんの前に集まってくるんだよね 」



「そう、お父さんは日本で一番有名な犬なんだもん 」




201610318.jpg



「ボクもまだちっちゃいけど・・・、人から愛される犬になるよ 」






人気ブログランキングへ
ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ
にほんブログ村









この記事のURL | レオタード | CM(26) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ